慶○大学サークルの新歓にて。私「あの…やめてください…」→先輩「いーじゃんいーじゃん!!!」

大学1年生の時、

テニスサークルの新歓に行った時の話。

私「失礼します!新入生の〇〇です!遅れてすみません!」

私はサークル室のドアを開けて愕然とした。

そこにはベロベロに酔っぱらった人たちで埋め尽くされていた。

みんな「ウェーイ!!!!よろしくぅ!!!!」

私「あ、あの…」

サークル長「ん?どした?」

私「これからテニスをするのにお酒なんて飲んで大丈夫なんですか?」

サークル長「ぷっwwww」

みんな「わっはっはっはっはっは!!!!!wwwwwww」

私「!?」

サークル長「今日はテニスなんてしないよwww楽しくお酒飲む日なんだからさwwww」

男A「いやぁwww新入生若いねぇwwww」

サークル長「じゃーそこの席空いてるから座って。」

私「は、はい…!」

私が周りと軽い世間話をし、19時を回った頃、

一人の先輩が

先輩「裏に空き部屋があるから休むぞ。来い」

と言った。

酔っぱらっているのか偉く気が強い先輩。

先輩「は?関係ねぇよ!早く来い!!」

私は先輩の腕力に敵わず、そのまま裏の空き部屋に連れていかれた。

私「いや!!!やめて!!」

必死に抵抗する私。

そして先輩は私に…

 

次ページへ続きます