兄がシンママと結婚した→連れ子(8)「は、はじめまして」→俺(18)『連れ子ちゃんのお父さんになる人の弟です。よろしくね^^』→12年後・・・

 

俺と嫁のであいは、

俺18歳、嫁8歳。

 

俺が高校3年のとき、

当時26歳の兄貴が、

28歳シンママの

彼女と結婚した。

 

兄貴の結婚相手を

紹介してもらったとき、

義理の姉さんになる人の隣に、

小学生くらいの女の子がいた。

 

嫁 「は、はじめまして、嫁です。なかよくしてください。」

 

俺 「はじめまして。

嫁ちゃんのお父さんになる人の弟です。

僕のことは

“おじちゃん”

じゃなく

“お兄ちゃん”

て呼んでな。」

 

このときは、

まさかこの子が

12年後の俺の嫁になるとは

思いもしなかった。

 

 

結婚した兄夫婦は俺親と同居。

 

実家の1階に俺両親、

2階に俺と兄家族という部屋割り。

 

当時、俺は受験生。

 

志望校は

東京の大学だったので、

合格後は家を出て、

嫁に部屋を譲る予定だった。

 

同じ屋根の下で

暮らしていたので、

勉強の合い間に、

嫁とよく遊んであげてた。

 

俺は志望大学に合格し、

実家を出て

一人暮らしを始めた。

 

次ページへ続きます